DXの支援

DX経営ナビゲーター

DX経営ナビゲーター.png

©Scale Out & Red Journey

DXは「ITの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」との定義でスウェーデンのウメオ大学、エリック・ストルターマン氏が主唱する概念です。

 

従来のDX支援がややもすると「なんのためのトランスフォーメーションなのか?」をなおざりにして、表面的なデジタルツールの導入に走りがちな結果「DX疲れ」に陥っている現状を目の当たりにし、私たちはDXを「新たな新しい価値を最短・最速・広汎に生み出し続ける組織への転換」と読み替え、個別最適でIT・デジタル化する話に留まらず、組織全体(本業・新規事業)を継続的に変革することを趣旨とする「両利きの経営」と対であると捉え、企業の経営変革を外部のプロフェッショナルチームと共に包括的に支援いたします。

​例)

「デジタル・トランスフォーメーション支援」

上記のナビゲーター(フレームワーク)を活用しながら全社変革のパートナーとして、現状把握、取り組むべき課題、打ち手など包括的にご支援いたします。

「デジタル・トランスフォーメーション人材育成」

新しい顧客体験を提供するために必要な基本動作(課題特定・提供価値仮説の再構築・ビジネスモデルの再構築)を知識のみならず一連のプロセスを実際に体験し、知行合一で身につける研修プログラム。

ご相談・お問合せは最下部に記載のメールアドレスまでご連絡ください。