top of page

STATION AiでエフェクチュエーションWSを行いました!

2024年2月16日 &19日、Marubeni Innovation Lab Agoraにて、2Days ”Effectuation” ワークショップを開催いたしました!


STATION Aiでは、社会人向け新規事業人材・起業家育成プログラム「ACTIVATION Lab」を提供していまして、今回は起業を検討している社会人の方に対して実施しました。


STATION Ai

社会人向け新規事業人材・起業家育成プログラム「ACTIVATION Lab」


【レポート】ACTIVATION Lab 2Days ”Effectuation” ワークショップ


平日夜の2Daysという社会人には参加が難しい時間帯だと思うのですが、参加者の熱量が高く大変盛り上がったワークショップとなりました。


私たちのエフェクチュエーション・ワークショップの特徴として、「表面的でない深い自己紹介」を通して自分の好みや夢、オン・オフを通じて動員できる知的・人的なリソースを共有しあうことを取り入れています。


今回のエフェクチュエーション・ワークショップでも、業種や業界もバラバラな参加者がチームとなって、個人の動機や手札から始められるアイデアを考えました。

(個人的な動機を出発点としているので、色々とユニークなアイデアも生まれました!)


エフェクチュエーション・ワークショップの目的は、「自分にもイノベーションを始めることができる!」というマインドを醸成することのほか、チームとして一体感が醸成されるところにもあると思っています。


「社会人だからこそ一歩目を踏み出しづらい」と感じている参加者に、このワークショップが切っ掛けとなれば幸いです!


徐々に盛り上がっている名古屋のイノベーション熱!

STATION Aiの発足が楽しみです。(2024年10月開業予定)







閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【記事掲載】ベンチャーニュース:「両利きの経営」の実践に向けて

一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター(Venture Enterprise Center、略称:VEC)様が発行するベンチャーニュースにスケールアウトを取り上げていただきました。 「『両利き経営』の実践に向けて」として、そのために必要なイノベーション型組織について述べています。 また「両利き経営」の妨げになる担当者の「深化↔︎探索のジレンマ問題」を解消する弊社プログラムもご紹介しています

Comentarios


bottom of page